スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

みんな元気です。

ずら~っと並んだ掛時計。

これみんな修理が完了した時計です。

P8312720.jpg

地震の時に壊れてしまった時計達。

みんな元気になりました。

タイムプラネットby村松時計店
  <時計修理一番店>
スポンサーサイト
  1. 2009/09/01(火) 22:32:27|
  2. 掘出し物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大発見Ⅱ

先日、ご紹介しました珍品時計がこれです。

P3082310.jpg

1930年パリの時計宝飾師レオン・アトが開発したユニークな

巻き上げ機構を持つ時計です。

腕の動きでケース内の機械が前後に動き、

内部のレバーがゼンマイを巻きます。

P3082311.jpg

わかりますか~? チョッと文字盤が下に見えませんか?

次、

P3082312.jpg

今度は文字盤が上に上がってますでしょ。

この動きでゼンマイを巻き上げるんです。

P3082315.jpg

驚くのは、まだですよ~!

なんとこの機械を作ったメーカーは・・・・・・・・!

なんと・なんと!

P3082313.jpg

最古の時計ブランド 「ブランパン」です!

お宝でしょ!

タイムプラネットby村松時計店
  <時計修理一番店>

  1. 2009/04/06(月) 09:36:40|
  2. 掘出し物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大発見?

大発見です。

昔の時計雑誌を見ていたら

おや、どこかで見た様な時計が・・・。

P3082306.jpg

しかも、世界で2番目に作られた自動巻き腕時計って書いてある。

機械全体がケースの中で上下に動いてゼンマイを巻き上げる珍品。



この時計・・・・・・あるんです。当店に。


詳しくは・・・・後日。



タイムプラネットby村松時計店
  <時計修理メンテナンス一番店>

  1. 2009/04/04(土) 16:22:50|
  2. 掘出し物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なつかしいラジオ

昨日同世代のお客様と話が弾み

なぜかラジオの話に・・・・。

学生時代にはやったべリ・カード!

若い人は知らないでしょうネ~。

海外の放送を受信して報告書を送ると届く葉書です。

フィリピンマニラ極東放送とかラジオオーストラリアの笑いカワセミ

なんて受信してました。懐かし~い。

遠い国から入る電波に胸躍らせた時代です。

その時使っていたラジオがこれ!

P1112212.jpg

ナショナルのクーガ2200

友達はスカイセンサー派が多かったな~。

懐かしくて物置から引っ張り出してきました。

P1112213.jpg

お客様いわく完品未使用なら10万円以上するそうな・・・。

パソコンなど無かったそれはそれで楽しい時代でした。

タイムプラネットby村松時計店
  <時計修理メンテナンス一番店>
  1. 2009/01/12(月) 15:48:33|
  2. 掘出し物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広東時計

江戸時代、日本がまだ鎖国している時に中国では

西洋諸国との修交を続けていたのでイギリスやスイスの

時計が輸入される事が多かったんです。

P6121672.jpg


貿易品としての時計の多くは広東の港に入り市場に出回ったため中国向けの

西洋時計はしだいに広東時計と呼ばれるようになりました。

P6121671.jpg


主としてイギリスから時計の機械 部分が輸入され、ケースを中国でつくるようになった。

極細の秒針が力強く動きます。

文字盤のまわりは金色の唐草彫りで鎖引き、時打式。

タイムプラネットby村松時計店
  <時計修理一番店>
  1. 2008/06/15(日) 19:14:02|
  2. 掘出し物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。