スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょいダサ眼鏡

先月の日経・流通新聞におもしろい記事が

「ちょいダサ眼鏡がかっこいい」!

スーパーマンの世を忍ぶ仮の姿である、さえない新聞記者が掛けている、武骨でちょっとダサい雰囲気の伝統的なデザインの眼鏡フレームが20~30代の若い男性を中心に人気を集めている。
昨年までは横に細長いウルトラマンセブンの変身眼鏡のような未来的なデザインが主流だったが、
今年に入って1980年代に流行した、レンズの形が台形や円に近いトラッドデザインが急浮上。
緊張感漂う横長タイプより昔風のやぼったさをあえて楽しむ若者らに受けている。(日経より)

PC232175.jpg

トラッドファッションの復権に加え、米国人気俳優のジョニー・デップさんが愛用し、若い男性を中心に
人気が広まった

PC232177.jpg

「あえて昔風」若者が熱視線!

PC232178.jpg

当店にもあります。

昔風じゃなくて本物の昔のモノが・・・・・・。

タイムプラネットby村松時計店
  <時計修理メンテナンス一番店>

スポンサーサイト
  1. 2008/12/23(火) 20:19:22|
  2. 店長日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時計選びの参考書

先日おもしろい本を見つけました。(時計好きには。)

並木浩一氏著 「腕時計一生もの」 光文社新書

自分だけにふさわしい一生ものの腕時計を選ぶ時の

スペシャルな参考書です。

PC132144.jpg

自分の宝物になる時計を選ぶ時の基準をデザイン・機械・機能・性能・歴史・素材・イメージ・ブランドに

わけて細かく説明してくれてます。

この本を熟読して時計専門店に行ったら店員さんもタジタジかも・・・・。


タイムプラネットby村松時計店
  <時計修理メンテナンス一番店>
  1. 2008/12/13(土) 12:40:26|
  2. 店長日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。