スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鍵捲き時計

懐中時計の中でも、もっとも古い形式が鍵捲き時計です。
時計とは別に小さな鍵が付いていて、ゼンマイを巻いて針を合わせるのに使います。機械式の掛時計のゼンマイを巻く鍵を小さくしたものだと思って下さい。

P8050429.jpg

イギリスでつくられてオランダから長崎に運ばれて、ほとんどが大名や大旗本の手にわたった時計。
P8050427.jpg

十二時間表示の文字板を日本様に十二支のものにつくり変えたモノです。今でも文字板のことを干支(エト)と呼ぶのはこの時の名残りだそうです。(小島健司氏箸 ポケット・ウオッチ物語より)

P8050435.jpg

この機械の美しさ!地板の手彫りの彫刻が見事です。
時計は24時間式で長針が2周回ると短針が一刻動きます。

P8050431.jpg

左側の穴に鍵を入れて巻き上げます。
何処のお代官様が使ってたのか想像するだけでもワクワクしませんか。
こんなに良い状態で今に残してくれたのですから悪代官ではないでしょう。(笑)
スポンサーサイト
  1. 2007/08/12(日) 00:45:12|
  2. 掘出し物
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ニューモデル | ホーム | タヒチパール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://timeplanet2.blog104.fc2.com/tb.php/52-b46bbe69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ALESSI/壁掛け時計【Walter Wayle/ウォルタ

奇才/フィリップ スタルク氏の名作クロックがNUTSプロデュースで遂に復活!!オリジナルのデザインはそのままに、品質を向上させて使いやすさアップ!!時針+分針だけの姿は&quot;動くオブジェ&quot;のよう?浮遊感覚を演出した独創的なデザインは未だに新鮮。インテリアと馴染む
  1. 2007/09/10(月) 12:33:54 |
  2. 時計がたくさんあります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。