スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

修理が出来ないモノ

昔の掛時計でどうしても修理できないタイプがあります。

これです。

P3021287.jpg

一見、30日巻きのゼンマイ式のように見えますが

これはトランジスタ式の掛時計です。

P3021288.jpg


トランジスタ時計を簡単に説明しますと

乾電池のエネルギーで磁力を発生させて振り子を

動かす電磁時計です。  (ほんとに簡単な説明)

このタイプは残念ながら修理不能です。

部品がありません。

今でも、たま~に修理でお持ちになるお客様がいらっしゃいます。

40年以上も動いてたんですネ。

タイムプラネットby村松時計店
  <時計修理一番店>
スポンサーサイト
  1. 2008/03/04(火) 18:35:03|
  2. 修理について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モルガン新作ウオッチ | ホーム | 最近増えてるモノⅡ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://timeplanet2.blog104.fc2.com/tb.php/96-4cf0e6a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。